Sinka2期メンバーを募集します!

こんばんは、山口健太です。

このページは、Sinka2期のエントリー予約に登録した方(約240名の方)のみに配信しています。


これまでお伝えしてきた通りですが、いよいよ!!

新しいコミュニティSinka2期のエントリーがスタートします!!


改めてSinkaの活動についてをまとめて、エントリーの受付を開始します!

Sinkaはどんなコミュニティ?

Sinkaは会食恐怖症の皆さんにとって、

「安心できて、成長できる居場所」

になるようにと、約1年前から現メンバーのみなさんと一緒に作り上げてきたものです。


元々は2020年の秋頃に行った「会食恐怖症克服支援カンファレンス」というイベントで、

「当事者同士のコミュニティがあったらいいよね!その中で悩みを共有して前を向いたり、会食恐怖症克服のための練習機会が生まれたり、安心できて成長できる場所を作りたいよね!」

という意見が出て、そこからから生まれたものになります。


そしてSinkaの1期が、2021年5月頃からスタートしましたが、正直私が思っていた以上に盛り上がりました!!


具体的には「食べなくてもいいカフェの大阪」も、Sinkaのメンバーでオープンしたり、オンラインでの活動はもちろん、オフ会なども活性化して、当事者同士の繋がりや交流が進みました!!

Sinkaのバリュー

これもSinkaのみんなで決めたのことなのですが、

1.心地よさを大切にする
2.相手を尊重する
3.挑戦を応援する
4.小さな一歩を大切にする
5.とりあえずやってみる


という5つの価値観・行動方針(バリュー)を、大切にしています。

そして、新しい年の始まりを機に、2期として新しいメンバーを迎え入れ、より活発に活動していけたらと考えています!

Sinkaの主な活動内容

Sinkaの主な活動内容を以下より紹介します。

1.毎月2回のワークショップ

Sinkaメンバー内で、毎月参加者さんのメンタルやQOLの向上のためのワークや、みなさんがコミュニケーションを取るための機会を毎月2回のオンラインワークショップを通して行なっています!

ちなみに今月の前半では

「2022年をこんな1年にしていきたい!」

というポジティブな未来がイメージできる、ワークショップをおこないました!

定期的に集まる機会があることで、このように気持ちは前向きになっていきます。

Sinkaでは、そういったイベントが定期的にあるので、日常が楽しく充実していくことにもつながるでしょう。

2.毎月の参加者さん主催のイベント

例えば、「お悩みをシェアする時間」や「オンライン会食練習会」など、参加者さんが主催して毎月のようにオンラインでも開催しています!

3.オフ会リアルでの交流会(お茶会、食事練習会)

オンラインだけではなく、メンバーが主体となってのオフ会や、お茶会・食事の練習会などリアルでの交流機会がたくさんあります。

4.オンライングループ(Slack)での活動

オンラインでのグループ活動も行っていきます。

(ツールはSlackを使いますが、初めての方でも使い方の説明がありますので安心してください。)

オンライングループの活用の仕方としては、

・会食練習などのオフ会を呼びかけられる

・やりたいことや活動に向けた仲間や意見を募集できる

・自分の目標を宣言できる

・みなさんの気づきなどのアウトプットできる

・「これから会食で不安です…」的なちょっとした悩みを吐露できる

・ちょっとした話は雑談コーナーでやりとりできる

・「ここ食べやすかった!」等全国のおすすめ飲食店ができる…etc


などなど、こちらもどんなチャンネル(Slack内のスレッドのこと)を作るかを、みなさんから意見を集めながら作っていっています。

5.その他、日々新しい活動が発足!

他にも例えばSinkaメンバー内で「食べなくてもいいカフェ大阪」の活動が始まったりなど、日々新しい活動が生まれています!
Sinkaは魅力がたくさんで書ききれないのですが、期を重ねるごとにどんどん内容が充実していっています!

2期でパワーアップしたいこと

また、2期でのパワーアップとして、このようなことを考えています!

地域ごとに小さなコミュニティが増えるようなサポート

人数が増えて、都市部だけではなく、地域・地方ごとに、仲間と繋がれるサポートができればと思っています。

会食恐怖症の人が外食をする際に助けになるようなアプリシステム開発

1期のうちから少し話を進めてきましたが、上記のようなアプリシステム開発を行う準備を水面下で進めています。

症状改善のための新しいオンライン講座開催

会食恐怖症の改善のための新しい講座を開催したいと思っています。

会食恐怖症の社会的な認知を広める取り組み

「会食恐怖症」というものがあることを、社会に広めるための活動をみなさんで一緒にしたいと思っています。

メンバーの1人1人と密にコミュニケーションを取る機会を増やす

メンバがー今よりもさらに増えてきたので、今後関係性が希薄にならないように、現メンバーや新しいメンバーとも、1人1人話す機会を作りたいと思っています。

定期的な活動に参加できなくても居心地が良くなる仕組みづくり

毎月ワークショップなどがありますが、忙しくて参加できなくても、引け目に感じないような、居心地の良いコミュニティを目指します。

参加費や参加資格について

Sinkaの月会費は2,500円(税込)で、学生の方でも負担がないように、1日あたり100円未満で参加できるようにしています。

(支払い方法は、クレジットカード払いのみとなります。)

また、Sinkaの2期は、誰でも参加できるわけではなくて、少人数のエントリー制にすることになりました。具体的には、だいたい20~25名前後を新たに迎え入れようと思っています。

理由として、一度に多くの人を入れてしまうと、一人一人とのコミュニケーションが希薄になる可能性があるからです。Sinkaはなるべく一人一人と濃いコミュニケーションを撮れたらと考えています。

参加方法は、
①ボタンの申し込みフォームより1月24日23:59までに仮エントリーをお願いします。
※この時点でエントリーは済んでいませんのでご注意ください

②仮エントリーの自動返信メールの案内に従い「エントリーシート」に記入してください
※自動返信メールが届かない場合は、必ずご連絡ください。

②参加・不参加どちらの場合でも、1/30までにメールでご案内します。


メンバーの選考は、エントリーシートの記入欄の内容だけではなく、地域・年齢・性別などの属性のバランスも考慮させていただきますので、予めご了承ください。(2期では特に地域のバランスは1番考慮しますので、同じ地域からの人数が集中すると、倍率は必然的に高くなります)

興味のある方は、まずは以下より仮エントリーに進んでください。

退会についてや注意点

<退会方法について>
参加後、退会を希望される場合は、運営事務局(mail@kaishoku.or.jp)にメール、もしくはコミュニティ運営スタッフにSlackにてご連絡ください。「面倒な手続きをしないと退会できない」「不満を持ちながら参加し続けなければならない」などの事はありませんのでご安心ください。

<退会についての考え方など>
原則、退会に関しては参加者の自由となっていますが、人数を絞っている都合上、やはり「積極的に参加したい」という方に参加して欲しいと思っています。

ですから、予め退会する前提での参加はオススメしておりません。「まずは最低でも半年間くらいは積極的に参加してみよう!」くらいの気持ちがある方が良いと思います。

現メンバーの声を紹介

以下より、現メンバーの声を紹介します!

大森慎也さん、東京足立区、26歳男性

①参加した理由
会食恐怖症当事者の深く関われる友人が欲しかった。安心してありのままの自分で居られるコミュニティに参加したかった。

②Sinkaはどんなコミュニティ?
会食恐怖症を抱えながらも、前向きに生きている素敵な方々に出会うことができ、仲良くなる事が出来た。悩み(会食恐怖のことやそれ以外)に関してみんな親身になってアドバイスをくれる。オフ会などに誘うと積極的に参加してくれる。頑張っていることを応援してくれる。

③「今後、Sinkaがこうなったら良いな」と思っていること
会食恐怖症当事者の心の拠り所となるようなコミュニティであり、その中でみんなが輝き、より良い人生を送れるきっかけを提供できる場所になったらいいと思います。

④Sinka2期に興味を持っている皆さんへのメッセージ
会食恐怖症によって人間関係が狭まってしまっているけど、たくさんの人と積極的に交流したい人に参加してほしいです。迷ったら入るべきだと思います。それぐらい人生にいい影響を与えてくれている、私にとっても大切なコミュニティです。ご参加お待ちしてます!!!

ちいわかさん、関東、30代女性

①参加した理由
会食恐怖症の方々とお会いして色々な話をしたい、聞きたい、そしていつか克服を自分もその周りの方々も一緒に実現出来たら素敵だなと思い参加しました。いざ入ってみると、知識高い人が多く、自分は何もできないと落ち込みましたが、そんな私でも受け入れてくれるあたたかくて優しい仲間たちに出会うことが出来、ありのままの自分でもここにいて一緒に成長していっていいんだと思えるようになりました。

②Sinkaはどんなコミュニティ?
私の周りには誰も会食で悩む人はいなかったのに、Sinkaならその悩みをわかってくれる良き理解者の集まりと安心感から、会食恐怖症以外のお話や相談も出来きることがいいところです。なにより、尊敬できる素敵な仲間たちとつながりを持てることが最大の魅力です!!!私の周りには誰も会食で悩む人はいなかったのに、Sinkaならその悩みをわかってくれる良き理解者の集まりと安心感から、会食恐怖症以外のお話や相談も出来きることがいいところです。なにより、尊敬できる素敵な仲間たちとつながりを持てることが最大の魅力です!!!

③「今後、Sinkaがこうなったら良いな」と思っていること
誰もが安心できる”自分の居場所”(Sinkaだけに、進化をしなくてはいけない使命感の除去←私だけ?笑)

④Sinka2期に興味を持っている皆さんへのメッセージ
Sinkaメンバーと仲良くなれそうな人にぜひ参加してほしいです。Sinkaには学校や会社とは違う学びと楽しさと心地良さがあります!少しでも”Sinkaに入ってみたいな”というその気持ちが参加の決め手でいいと思います。なにも知らないところに飛び込むのは不安で勇気がいる…私もそうでした笑まずは最初の一歩、Sinkaで前進してみませんか?

いなっちさん、兵庫県、22歳(大学生)男性

①参加した理由
会食恐怖症を克服するためです。幼い頃よりずっと悩み苦しんできた症状を少しでも和らげることはできないものかと、縋るようにこのコミュニティに参加しました。その結果、今では症状は出るのですが、会食恐怖症を持っていることに対する恥ずかしさがなくなり、自信を持って会食練習に行けるようになりました。

②Sinkaはどんなコミュニティ?
人前で食べることが苦手という自分を受け入れてくれることが魅力です。Sinkaでは、家族や友人からでさえも理解されにくい会食恐怖症について、仲間たちと存分に語り合うことができます。また会食恐怖症以外の精神疾患や日常の小さなモヤモヤなども気軽に仲間たちに相談できる環境があります。

③「今後、Sinkaがこうなったら良いな」と思っていること
今よりももっとメンバー内での企画が活発に作られ、その企画に参加する人が増えてほしいと思っています。Sinkaは主体性が強く求められるコミュニティです。些細なことでもどんどん発信し、企画へと発展させることで、思わぬ気づきや学びが得られると思っています。

④Sinka2期に興味を持っている皆さんへのメッセージ
私はSinkaに入ったことで、今まさに人生が変わり始めています。会食恐怖症である自分を認めることができるようになっただけでなく、一緒に挑戦し、一緒に悩んでくれる仲間ができ、尊敬する人にもたくさん出会えました。私たちと共に一歩先にある明るい未来をつくっていきましょう。皆様とお会いできることを心から楽しみにしたおります。

みゆきさん、北海道/胆振地方、50代女性

①参加した理由
今まで一人で悩んできたので克服のために一緒に前に進める仲間がほしいと思って参加しました。

②Sinkaはどんなコミュニティ?
同じ悩みを持っているもの同士なので、困っている事や悩んできた事をよくわかってもらえるので、取り繕うことなくありのままの自分でいられるのがとても心地よく楽しいです。Sinkaは若い人達が多くいますが、みんな痛みを知っている人達なのでお互いを尊重できる人達の集まりだと思います。Sinkaの中で活発に活動しているので、年齢や性別など関係なく仲良くなれます。何よりも今まで誰に言ってもわかってもらえなかった事がわかってもらえるので、自分の今までの症状でマイナスに捉えがちな事も笑い話にする事ができる!これはSinkaのような当事者のコミュニティだからこその魅力だと思います!
③「今後、Sinkaがこうなったら良いな」と思っていること
今は、関東や関西の人達が多く地方の人達はオンラインでしか会えていませんが、地域別で集まれるくらいにしたい、そして会食恐怖症といえば【Sinka】に入れば良くなるよね!と言われるくらいになったら良いなと思います。

「④Sinka2期に興味を持っている皆さんへのメッセージ
正直、私も年齢的な事も含めて参加を迷いました。でも、やらずに後悔するよりやってみよう!と思い参加を決めました。皆さんも、あの時参加しておけば良かったと後悔する事がないようにチャンスを逃さないで下さいね(*^▽^*)

ともさん、滋賀県、46歳男性

①参加した理由
長年、会食恐怖に悩まされて通院したり、解決方法に模索している中でたまたま山口さんの活動に触れる機会があり、そのなかでSinkaを募集されていたので自分から動いてみないとものごとはいい方向に向かいないと思ったので参加をしてみました。入ってみてまず、性別、年齢関係なく幅広い層で同じ悩みを持っている人がたくさんいることに驚きました。また同時に1人じゃないんだとういう安心感も持てました。

②Sinkaはどんなコミュニティ?
同じ症状を持った人ばかりなので、初対面なのに気を遣わなくて済むこと。お互いの気持ちが手に取るように分かり合えるところがいいところであり、魅力でもあります。

③「今後、Sinkaがこうなったら良いな」と思っていること
Sinkaのなかでも取り上げられてきた話題だと思いますけど、一人一人の心のよりどころになれればいいなと思っています。辛くなったときには仲間がいつも助けてくれる、、、そんな感じの場所になれればいいなと思っています。あともっと仲間が増え世間的にもこのような活動が認知してもらえるようになれればと思います。私はまだあまりできていませんが、仲間が積極的に活動されています。今後は積極的に応援、活動していきたいと思っています。

④Sinka2期に興味を持っている皆さんへのメッセージ
私も年齢的に参加していいものか正直迷いましたが、参加してみて全く後悔はありませんでした。同じ年齢の方もたくさんいらっしゃいますし、いろんな職種の方、人生経験積まれてきた方、若い方の発想などどれも自分にとってかけがえのない価値となりました。。迷っているのであれば一度ドアをたたいてみてください。一歩引くことはあとからでもいくらでもできます。しかし前に進むには今しかありません。一緒に克服できることを楽しみにしています



追伸

「会食恐怖症のことを隠して過ごしている」

という人も多いと思いますが、

Sinka内はオープンで居れるのでそれだけでも楽に感じる人は多いと思うし、交流はもちろん、会食の練習の機会だったりとか、克服のための取り組みなどについてもどんどん行なっていきます。


そして、今回のSinkaは、これまでやってきた活動とは異なる、新しいコミュニティであり、これからのメインの活動の1つになります。

あなたは、どんな未来を作っていきたいですか?

ぜひ、その思いをSinkaで一緒に実現できたら嬉しいです。


それでは、続きはSinkaでお待ちしています!

代表・山口健太