NEWSCRUM

NewScrumを始めます!

山口健太
こんにちは、山口健太です。お読みいただきありがとうございます。

370名以上の方が募集を開始待ってくれていた新企画ですが、いよいよ募集を開始します!

これまで情報をお届けしてきましたが、このページでも改めて企画の内容をお伝えしてきますので、ぜひご確認ください。

今回の新企画タイトルは「NewScrum(ニュー・スクラム)」です!!

「世界でいちばん克服に近い場所」を目指した場づくりということになりますが、なぜ今回「NewScrum」なのか?を説明しながら克服のヒントをお伝えしていきます。

かつてのScrumのパワーアップ版!

数年前に克服のサポート企画として「Scrum」という企画をやっていました。

3期の時などは、私が毎月、東京、大阪、名古屋に出張し、克服のための講義やワーク、会食の練習会などに取り組んだり、1対1のカウンセリングで長期間サポートしたりする企画でした。

大変、満足度が高い企画で、あれから数年経った今でも

「Scrumがあったおかげで、克服し、今の前向きな自分があります!」

という声が届くほどです。

その活動を通して、やはり克服のために「どんな環境下で過ごすか?」というのがすごく影響することを実感しました。

ですが、正直に言うととても大変だった面があります。

一人の力の限界・・・

というのも、当時克服のサポートをするのは私(山口)一人だけ。

ですから、Scrumをやっていた時は、単身で、毎月東京、大阪、名古屋と出向き、講義やワークショップも全部行い、さらには、1人で毎月数十名の1対1のカウンセリングを全てを行っていました。
加えていえば、その時の講義の音声を編集したり、Scrum専用のメルマガも毎週数本発行していました。

(それでも、参加してくださった方がとても良い人ばかりで、会食しやすいお店を自分たちで探して予約などをしてくれたり、助けてもらったりはしました)

今は、協会認定の「会食恐怖症克服支援カウンセラー」がいたり「食べなくてもいいカフェ」の活動も自主的にメンバーさんが行ってくれていますが、当時は全部一人でやっていたので「これはずっと続けられない」と、思っていたのです。
食べなくてもいいカフェ大阪

数年越しの思いを込めた企画!

その時のことがあって「当事者を支援する側の人が増えることで、私ひとりの力では及ばない現状を脱却し、より多くの当事者の方のサポートが可能になる」と発想が生まれ、会食恐怖症克服支援カウンセラーを養成する「会食恐怖症克服支援アカデミー」がスタートしたという経緯があります。
(会食恐怖症克服支援カウンセラー秘伝の書)


そして、将来的にやりたかったことが、

・あなたの克服を、複数人の会食恐怖症の当事者経験があり、それを乗り越えたり、向き合ってきたメンバー・カウンセラーで、サポートする

という企画です。

そして、数年の時を経て「NewScrum」という新企画で、それを実現していきます。

この企画を通して、あなたの人生における頼り甲斐のある味方がたくさん増える。克服に向けた取り組みをすることで、どんどん前向きになっていき、最高の自分に近づいていく。そんなイメージを持って企画させていただきました。

具体的な内容

NSは、
①スタートアップ期間(1ヶ月:8月)
②本期間(3ヶ月:9月〜11月)
③フォロー期間(1ヶ月:12月)

として、合計5ヶ月間の企画として考えています。

これまでにない密なサポートが特徴なので、以下紹介していきますね!

1.スタートアップ期間

1-1.カウンセリングシート記入

まずはスタートアップ期間で、カウンセリングシートに記入をいただきます。それによって、今回の企画でのあなたにもっとも寄り添える克服支援カウンセラーさん複数人とマッチングします。

1-2.あなた専用の学習プログラムスタート!

さらに、そこでいただいた内容を元に、タイプや状況にあった、あなた専用の克服のための学習プログラムをお届けしていき、早速学習もスタートです。

学習プログラムによって、自分が克服のためには何をすればいいのかというのがよく分かるようになりますので、1日1日、前進している実感と充実感を持って毎日を過ごしていけるよう、サポートしていきます。

1-3.専用コミュニティに招待

また、参加者さんとカウンセラーさんと共有の専用コミュニティ(オンライングループ)にも招待していきます。

2.本期間

2-1.NSカウンセリング(3週間に1回:合計4回)

本期間に入りましたら、いよいよNSカウンセリングを行なっていきます。

私(山口)を含め、あなたのタイプや状況にあった、当事者経験を持つカウンセラー複数人が、あなたが進んでいけるための方法を寄り添いながら、一緒に考えたり、アドバイスしていきます。

カウンセリングというと、1対1でのカウンセリングや、カウンセラー1にクライアント多数というグループカウンセリングが巷は多いし、これまでそのような形でもやってきました。

しかし、今回は、

・カウンセラー多数とあなた

という構造で、密なカウンセリングを行います。(オンラインでZoomを使用して行います)

協会では、この構造でのカウンセリングをここ数年間、実践したり、研究してきましたが「とても効果が高い」という実感がありますので、お届けしたいと思います。

会食恐怖症に対して、これだけ当事者に寄り添えるカウンセラーが揃っているのは、ここだけです。(これだけは本当に、心の底から、自信を持って言えます)

そして体感して欲しいのは「あ、症状が良くなっていくのって、全然難しいことではなくて、当たり前なのかもしれないな」という感覚です。

2-2.専用コミュニティ活動スタート

さらに、NSの参加者さんと、私も含めたカウンセラーさんと共有の専用コミュニティ(オンライングループ)内でも、普段日常を過ごしていて不安になったり、直近で会食の機会があって相談したいなどの際、いつでもこのグループを活用して相談することができます。

日々の中に、心強い味方が出来るようなイメージです。

グループだとメッセージ相談しにくいという場合も多いかと思いますので「あなたとカウンセラー専用の部屋」を作り、気軽に相談出来るようにもします。

2-3.定期的なオンラインイベント

(上記はイメージです。Sinka1期の様子より)

また、先日のカウンセラーミーティングの中で、

「参加者さん同士が交流する機会があったら良い」

という声もあったので、そういう機会も作る予定です。(こちらは全員強制参加ではなく、参加したい人が参加する形で考えています。)

定期的に、自分が悩んでいることをオープンに話せる場ができるだけでも、気持ちは晴れやかになっていくでしょう。

2-4.その他、考えているサポート

他にも「身近に会食恐怖症のことを気軽に話せる人がおらず、孤独に悩んでいる・・・」という参加者さんがいたら、その人の身近で紹介できる当事者の方がいたら、紹介することなども考えています。

NSカウンセラーさんの中には「食べなくてもいいカフェ」の運営に携わっていたり、地域別でオフ会などを積極的に開いている方も多いので、そういったことが可能になっていきます。

3.フォロー期間

本期間が終わっても、まだオンライングループを使って、不安なことがあれば相談したり、シェアすることができます。

他にも、みなさんの様子を見て、より良い機会を提供しようと考えています。

NSはこのような感じで、参加者さんの会食恐怖症の克服とより良い未来形成のためのトータルサポートしていくという今までにない企画になっています!!

参加定員について

今回の募集人数(参加定員)は、

・8名

で考えています。

少人数を徹底的にサポートという主旨でもあるのと、私たちカウンセラーの人数もありますので、あまり多く参加枠を設けることができません。

カウンセラーの稼働に余裕があることが分かれば、また追加で募集することもあるかもしれませんが、ひとまずは8人という認識でお願いいたします。

基本的には申し込み先着順としますので、すぐに埋まってしまう可能性があります。予めご了承ください。

参加費用等について

参加費用については、旧Scrumは10万円くらいの参加費でした。

そして今回はサポート側としても、たくさんのカウンセラーの力を借りることになりました。その分、若干それよりも費用が上乗せされますが、当然それ以上の価値をお返しするつもりでやっていきます。

今回の参加費は、ひと月あたり25,000円となる、5ヶ月間合計で125,000円(税込)です。

(決済方法は、銀行振込かクレジットカード最大6分割まで可能です)

ただもし今後、さらにカウンセラーの力を借りることにもなると、参加費が高くなる可能性がありますので、今回のタイミングが「NewScrum」に1番お得に参加できることはお約束します。

参加したい方は、以下よりお申し込みください。

こんな人にオススメの企画

今回たくさんの人が、参加したいと思ってくれていると思います。一方で、参加枠のこともありますので、こんな人に特にオススメというところをお伝えしていきます。

●克服したい気持ちはあるが、そのサポートを受けられる環境がない

○前向きに行動をしていきたいが、自分1人だとあまり自信がない

●自分自身がより良く変わることで、(将来的にでも)周りにも何か良い影響を与えていけたらいい


上記のような気持ちがある人ほど、今回の企画にはマッチするかと思います。

一方で、

「今は状態が非常に悪いから、サポートがあっても、行動することは難しいだろう・・・」

という方は、今回のタイミングではなく、また状態が上がってきたタイミングの方が効果的だと思います。ぜひ参考にしてみてください。

キャンセルポリシー及びその他注意事項(必ずご確認頂きお申し込みください。)

●返品特約・キャンセルポリシー
本商品は、お客様のご都合によるキャンセル・返品・返金等は承りかねます。また商品の性質上クーリングオフ制度が適用されない商品となっております。あらかじめご了承くださいませ。

●個人情報の取り扱いに関しまして
お申し込みの際にご記入いただきました個人情報は、当社で厳正に管理いたします。また、第三者に公開することは致しません。

●表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

カウンセラーからあなたへ

今回参画してくださる克服支援カウンセラーのみなさまから、参加を検討しているあなたへメッセージをお届けします。
会食恐怖症克服支援プロカウンセラー・さやかさん
私は会食恐怖症・嘔吐恐怖症の当事者経験があります。当初は、食べられなかったらどうしよう・残したらどうしよう・気持ち悪くなったらどうしようという不安が強く、会食を避けていました。

Scrum1期を受講して症状や不安が改善し、さらには人生が変わるきっかけにもなりました。

その理由は、正しい克服方法を学べたこと・継続してサポートしてもらえる環境があったこと・前向きな考え方が身についたこと・一緒に克服に向けて取り組む仲間がいたことです。

Scrumでの経験や自身の当事者経験を活かし、1人1人のタイプに合わせた克服方法をお伝えしていきたい・会食恐怖症は良くなるということを伝えたい・会食恐怖症を克服する過程での学びは人生を豊かにするきっかけになることを伝えたいという思いからカウンセラーの資格を取得しました。

2022年に入り、プロカウンセラーの資格も取得しました。メッセージ相談で克服方法をお伝えするだけでなく、克服のためのコンテンツ配信・通話カウンセリング・パーソナルトレーニング・電子書籍でも克服方法をお伝えしています。

その中で、「会食恐怖症×パニック症」「会食恐怖症×広場恐怖症」「会食恐怖症×嘔吐恐怖症」など、会食恐怖症の要因となり得るものを抱えている人が多いと感じています。

今後は、メッセージ相談をはじめ、通話カウンセリング・パーソナルトレーニングに力を入れ、会食恐怖症に関連した部分も含めて状態の改善ができるよう、認知行動療法を取り入れてサポートしたいと考えています。

また、会食恐怖症を克服するために取り組むことは、その後の人生をより豊かにするきっかけになります。「自分を褒めて自分のことが好きになる」「適切に自己主張できるようになり生きやすくなる」「毎日を楽しく過ごすことができる」など、充実したより良い人生になるようサポートしていきます。

私が会食恐怖症で悩んでいた当時、「こんな悩みを抱えているのは私だけなのではないか」「一生治らないのではないか」と克服を諦めていました。友達や職場の人からの誘いを全て断り、孤独を感じていたこともあります。

私はScrum1期を受講しました。正しい克服方法を学べたことはもちろんプラスになりましたし、サポートしてもらえる人や一緒に取り組む仲間がいたことも心強かったです。当時を振り返ってみると、Scrumでは会食恐怖症を克服するためだけでなく、人生を良くするための取り組みができたと感じます。

例えば、前向きな考え方ができるようになったり、自分の良いところを見つけられるようになった・ありのままの自分でいいと思えた・毎日が楽しくワクワクした気持ちで過ごせるなどの変化がありました。これは、克服のための土台作りになったと思います。

今1人で悩んでいて辛い・このまま良くならないのではないか・何から始めたらいいのかわからないという人は、New Scrumで克服に向けた取り組みをしながら私たちと一緒により良い人生を作っていきましょう。今は1人で前を向けなくても、Scrumで人生を豊かにするきっかけが見つかると思います。

会食恐怖症克服支援プロカウンセラー・ミキさん
完食指導により、子どもが食べられない、飲み込めないということで悩んだ経験があります。
私も当事者であることから、世の中に同じような思いをする子どもやお母さんが増えてほしくないと思いカウンセラーを目指しました。
会食恐怖症の方には、必ず良くなるんだよということを知って欲しい。そしてそのサポートが専門的にできるカウンセラーがいることで、会食恐怖症だけでなく生活そのものがより良くなることを実感して欲しいと思っています。
食べられないことで悩んでいる子どもとお母さんにも楽しい食事の場を感じることができるよう、お悩みをサポートさせていただきます。
私は、抱えておられる悩みに寄り添い全ての方を笑顔にできるようにと日々思っております。

今は辛くても良くなります。
実際に治って生き生きとした人生を送られている方がたくさんいらっしゃいます。
一人で頑張る必要はありません。
そこまでのサポートはしっかりさせていただきます。
あなたの明るい未来を実現するためにお手伝いさせて下さいね。

会食恐怖症克服支援プロカウンセラー・かずおかずさん
会食恐怖症・嘔吐恐怖症の当事者として何年も苦しんだ経験から、今の自分を知見をいかせばもっと早く克服できる人が出てくると思っています。

当事者には、どんな人でも気軽にコンタクトを取りやすいサポートをしていきたいです。

人は自分と同じ悩みを持つ人と出会うだけで、その悩みは小さくなります。

そして私自身も克服のきっかけは同じ悩みを持つ人に出会ってきたことです。

是非あなたにもそんな素敵なきっかけを提供していきたいと思います。


会食恐怖症克服支援カウンセラー・けいさん
元々は私自身も会食恐怖症で悩んでいました。

しかし、その改善を通して身に着いた考え方は仕事や趣味や人間関係などあらゆる場面で活きるものとなり、現在では「自分の人生を生きている!」という充実感の支えになっています。

そこまでのプロセスを今悩んでいる方へ共有し、会食恐怖症のみならずその人の人生そのものを幸せな方向に向かわせる、そんなサポートをしたいと思っています。

そして、最終的には「自分の人生を生きています!」というイキイキした人を世の中に増やし、「メンタルケア」に対する偏見の無い文化の実現や、日本の心身の健康寿命の延伸に貢献していきたいと思っています。

根性論は嫌いなんですが、それでも全ての成長や変化の出発点には「変わりたい」「なんとかしたい」という気持ちがあると思っています。

「今悩んでいるけど、前を向きたい!」と思っているのならば、既に良い状態へ近づき始めています。

その気持ちを”確実な変化”に繋げるお手伝いをします。

なんなら会食恐怖症の改善を通して人生そのものを大躍進させちゃいましょう!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・はるさん
私自身は、子供が産まれた事がきっかけとなりました。

その時は、会食恐怖症を克服出来ていない状況でした。食事と向き合った際、自分のような症状になって欲しくない。自分のような思いをさせたくないと思い、会食恐怖症を発症した自分が、なぜ発症したのか、どのような行動をしたら克服出来るのかを深く学ぶ為に勉強しようと考えたのがきっかけです。

今後は、会食恐怖症や社交不安障害全般にわたり、相談者の方の悩みに寄り添えるようになりたい事も目標にありますが、将来的に、食事に悩む子供たちにもサポートできる食育の勉強も並行して学びながらサポート活動ができたらと考えています。

今悩んでいる会食に対する不安は、行動によってより良い未来に変えていける可能性があります。

私自身が一生治らないと諦めていた症状が克服出来たように、ひとつひとつ行動と思考習慣で克服できる事を知りました。

発症した時、なんで自分だけこんな思いをしなければいけないのかと深く悩み、自分自身を悲観していました。

会食恐怖症になった事で、他者の想いを深く考えるきっかけにもなりましたし、心理学を学ぶ事で日々を生きやすくなるきっかけとなりました。

今では会食恐怖症になって良かったと心からそう思っています。

会食恐怖症や社交不安障害全般の症状の方々と交流し、新しく自分自身が学びを得られる場所がある事で、新しい価値観も生まれています。

今後も沢山の方々と交流を通し、自分自身を成長させる事で、今の生活に対する考え方はきっと変わっていきます。

はじめの一歩は勇気もいりますし、不安な事も多いと思います。

仲間と克服に向けて歩んでみませんか?きっと新しい価値観が生まれ、克服への追い風になるはずです。

会食恐怖症克服支援カウンセラー・大森さん
山口さんの講座を受けて状態が良くなり、人生が豊かになりました。会食恐怖症を抱えていても、豊かな人生を送れるし、その手助けが出来ればいいと思いました。

同じ様な悩みを抱えた仲間は沢山いるので、横のつながりを作ってあげたいですし、症状と上手く付き合っていける様に、サポートしたいと考えています。

今はとても辛い状況だと思いますが、適切に対処すれば少しづつ良くなっていくと思います。仲間も沢山います!あなた1人では無いです!!!


会食恐怖症克服支援カウンセラー・みゆきさん


40年以上、会食恐怖症で悩み自分1人だけがこのような症状だと思い誰にも話せず苦しみましたが、悩んでる人が多い事を知り自分が経験した辛い事を共有したり克服するために勉強した事を活かしていきたいと思いカウンセラーを目指しました。

今後は安心して話せる場所、辛いと思った時にすぐ繋がる、カウンセラーだけではなく同じように悩んでる当事者同士が話して安心できるようなサポートができるといいと思います。

40年悩んできた私でも少しずつですが良くなってきています。

1人で悩んでる時は前を向くのも辛いですが、カウンセラーも当事者が多いので気持ちをよくわかってもらえます。

自分だけではないと知るだけでも前を向く事ができると思いますので一緒に進んでいきましょう。

会食恐怖症克服支援カウンセラー・りゅうじさん
私は会食恐怖症になった際、この症状で悩んでいるのは自分だけだと思っていました。そんな時にカウンセラーの方と出会い、カウンセリングを受けていくうちに「自分の経験を活かして、同じような症状で悩んでいる人に寄り添いたい!」と思ったのがカウンセラーを目指したきっかけです。
今後は、同じような症状で悩む方々と一緒に克服を目指していけるような関係性を築いていきたいです。また、世間に会食恐怖症について知ってもらえるようなこともしたいと思っています。

会食恐怖で悩んでいる方はあなただけじゃないです!僕も会食恐怖で悩んでいるうちの1人です!
一緒に克服に向けて歩んでいきましょう!!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・てるさん
「話を聞いてみたい」という個人的な思いから当事者との交流を始めたのですが、オフ会を開催するようになって、自分のやっていることが悩んでいる方の役に立っているということ感じました。

それがきっかけで、「つながり」だけでなく「支援」という立場からも会食恐怖症の当事者に関わっていきたいと考えるようになり、カウンセラーを目指すようになりました。

この悩みは、経験者にしかわからないものだと考えております。
だからこそ自身の経験や考え方を共有し、当事者の状態が少しでも改善に向かうようなサポートができたらいいと思っています。

今どれだけ悩んでいても、「前を向きたい」という気持ち・思いがあれば、物事は良い方向へ進むと僕は信じています。

あなたのこれからの未来を、一緒に作っていきませんか?

誠心誠意サポートさせていただきます!


会食恐怖症克服支援カウンセラー・たっきーさん

私はコロナ禍による生活環境の大きな変化が原因で自律神経失調の症状が出始め、会食恐怖症が悪化しました。1年半もの間、病院も転々とし、投薬や鍼灸、物理療法(低周波)などさまざまな治療法を試すもなかなか改善されませんでした。

しかしカウンセラー資格を取得し、そこで学んだことや当時お世話になったカウンセラーさんの提案を自分なりに実践してみると症状が緩和され、会食に対する意識や恐怖が軽減しました。

このような実体験があったからこそ、同じように悩まれている方に『このプログラムを受けられてよかった』『ここのカウンセラーの方々と出会えてよかった』と思ってもらえるよう、より献身的なサポートをしていきたいです。

『まずはやってみる』

ただ闇雲にやってみるのではありません。
自分の症状や体調に合わせて、またカウンセラーさんと相談して、目的を明確に定め、行動を決める。

克服に期限も期間もありません。症状のタイプやその程度から発症経緯、克服過程に至るまで、症状との向き合い方は様々で、一人一人異なります。

だからこそ本で情報を得る経験のその先にある、『誰かの力を借りる』。こうして自分のペースで自分なりに『良くなった』『会食の場が少し楽になった』経験をこのNewScrumを通して感じていただけたら幸いです!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・ゆかさん
カウンセラーをめざしたきっかけは、当時働いていた幼稚園の園児が、会食恐怖症のような症状になり、食べるのが苦手な子どもがいることを、周りに伝えたいと思ったことです。会食恐怖症の知名度を上げるとともに、症状に悩む方々が、少しでも楽に過ごせる環境を整えるサポートがしたいと思っています。

会食恐怖症があっても、他に苦手な状況があっても、より社会生活が豊かになるように、一緒に考えていきましょう!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・ななさん
周りの人に会食恐怖症を打ち明けることで過ごしやすくなった経験があるので、カミングアウトしたい人に向けたサポートを行いたいです。カミングアウトする際の注意点や考え方などを伝えていきたいと思っています。

私もまだ克服できていません(ピアサポートとしての参加です)が、考え方を変えたり、周りの人に打ち明けたりすることで、とても生きやすくなりました。会食恐怖症の方をサポートしつつ自分も一緒に克服に向けて頑張っていきたいと思っています!


会食恐怖症克服支援カウンセラー・のんさん
会食恐怖症の克服について勉強したかったことがカウンセラーを目指した理由です。私自身少食かつ偏食で会食が得意ではなかったので、調べていると食べられない理由や会食恐怖症のことやカウンセラーがあることを知りました。誰もが何かしら抱えているであろういろんな生きづらさを解消したり減らしたりできて、いろんな人が生きやすくなったらいいなと思っています。

今”大変””つらい”などと思っていることをなんとかして自分にとっての生きやすさを一緒に目指していきましょう!なんとかしたいという気持ちが大事だと思っています!
よろしくお願いします!!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・ともさん
自分は周りに人より年上な方なので、会食恐怖症関連について色々経験をしてきました、皆さんが共感できるような内容はたくさん持っていると思います。一人で悩まれてる方が多いと思うのでまずはこのような思いをしているのは自分だけじゃないということを知ってもらえる活動ができたらいいと思っています。

まずは一人で悩まないで、同じ思いをしている人は全国に沢山います。その人たちはみんな仲間です。きっといろんな形でサポートしてくれることと思います。出口のないトンネルはありません。カウンセラーも1当事者として一緒に克服に向けて頑張っていきましょう!

会食恐怖症克服支援カウンセラー・あきさん
私が会食恐怖症で1番悩んでいた時、誰にも話せず相談できず1人で悩みを抱え込み、一緒に前に進む仲間もおらず、苦しい日々でした。
当時の自分と同じように悩んでいる方がきっといるはず、その方々のお力になれたらと思いカウンセラーを目指しました。
お悩みを抱えている方の心が軽くなるように、明るい未来に進んでいけるように、寄り添いサポートしたいと思います。

会食恐怖症に悩んでしんどかった時に勇気を出して踏み出した一歩。私はそこから症状の改善のみならず、人生がより良くなっていきました。
前を向きたいという気持ちがあれば、少しだけ勇気を出して一歩踏み出してみてください!きっといい未来が待っています!!


追伸

最後までお読みいただきありがとうございます。

これまでの内容から、相当な思い・人の協力・エネルギーがつまった、壮大な企画だということが、伝わったと思います。

私は「会食恐怖症を経験したおかげで人生をよくなった」と言ってもらえる人を増やすと決めています。

私も含め、会食恐怖症になったという過去は、変えられません。

だけど、今ここからどうしていくのかは、変えられます。

せっかく自分を見つめ直し、向き合う期間なのであれば、過去よりも、より良くなれたらと思うし、これまで史上、最高の自分に生まれ変わってくれたら嬉しいです。

NewScrumそのきっかけになる最高の環境を提供していきます。お待ちしております!