【期間限定】お試しキャンペーン開催中!

※メディア掲載歴(2017年7月)
共同通信社/Yahoo!ニュース/livedoor/アメーバニュース/excite.ニュース/BIGLOBEニュース/Infoseekニュースなどで、当オンラインサロンが紹介されました!詳しくはこちら

理事長・山口
こんにちは、当社代表の山口健太です。
ページをご覧いただきありがとうございます。

Y.Kさん(女性)
心療内科では教えてもらえないことを沢山教わりました。 長年の諦めていた悩みに明るい光が差し込んでいます。良い方向へ向かって歩き始めている自分を誇りに思います。 普通にできない自分が嫌でたまらなかったのですが、許してあげよう。受け入れてあげよう。大切にしてあげよう。 そして逃げずに目標に向かって挑戦していくことを教わりました。 オンラインサロンに参加して本当に良かったです。山口さんありがとうございます。

匿名希望(男性)
中々人に言っても理解されずに孤独感を感じていたのですが、一緒に克服していける仲間、学習できる仲間がいるこの環境は本当に素晴らしく、心強いと思います。 会食恐怖症についての事を学習できるのはもちろんの事、これからの人生で役立つこともたくさん学ぶことができます。 この環境で得た事は、人生の質を確実に上げてくれると確信しています。

匿名希望(女性)
長い間悩んでいた会食恐怖。思い切ってこちらのオンラインサロンに参加して本当に良かったと思っています。以前は症状が日によって良くなったり悪くなったりで、このまま治らないのかな、どうしたら良いのだろうかと思っていましたが、メールで改善のヒントを得られたり、ワークで実際に行動を起こす事で自分に自信がついてきてまだ始めて間もないですが会食恐怖は克服出来ると思えるようになりました。 また、自分自身を深く見つめる良い機会となっていて、物事の考え方、捉え方も少しずつ変わってきているように感じます。少し大袈裟かも知れませんがこれからの人生をより楽しく豊かに過ごせそうです。オンラインサロンに参加した事で会食恐怖克服だけではなく、自分にとってプラスアルファの物を得られているなと思っているのでこんな風に考えられるようになったきっかけを作って下さった山口さんには本当に感謝しています。ありがとうございます‼︎

ミズキさん(女性)
オンラインサロンをはじめてから、みるみる自分の意識に変化が現れていてとても嬉しいです。 今まではよく自分を心の中で責めたり、どこか存在自体に後ろめたさを感じていたのですが、 最近は自分を大切にしようと思いはじめることができていて前より生きるのがしんどくないです。 最近は、会食恐怖症は体と心が出してくれたSOSのサインなんだと捉えられるようになりました。 会食恐怖症になったから、やまけんさんのサロンに入って自分を見つめ直すことができて、そして今改善に取り組めています。 このサロンでは会食恐怖症だけでなく、より豊かに生きられる為の方法も教えてくださるので、本当にありがたいです。 大袈裟ではなく、このサロンに出会えただけでも会食恐怖症になる意味があったと本当に思います。

T.Mさん(男性)
日常的に実践できることが多く、継続して改善に向けて努力できるような内容である点が、とてもありがたいです。 自分の考え方が偏っていたり、知らず知らずのうちに心と体に良くないことをしていたり。多くの気づきが得られることがうれしいです。

A.Sさん(女性)
自分を褒めること、自分の中の縛りに気づいてそれを許すことなど、自分を受け入れることが会食恐怖を克服する近道になるのだなと感じました。私は他の人に対して直接声に出さなくても、心の中で〜べき、〜じゃないとおかしいなどと評価している時があり、自分がそんな風に周りを見てしまうから、自分も周りからそんな風に見えているのではないかと考えてしまうということに気がつきました。評価する自分が嫌だなと思ってしまうので、そんな時は「周りを冷静に見れる自分最高!」とリフレーミングしたり、相手の良いところを探したりしようと思います。 メルマガについてですが、二日に一回送られてくるところがいいと思いました。会食恐怖を治したいと思っていても、実際カウンセリングは2週間に1回などで、強い意志を持っていないとモチベーションを保つのが難しいと感じていました。二日に一回メルマガが送られてくれば、(良い意味で)強制的に自分と向き合うことができて、新しい知識がどんどん増えるのでとても良いと思いました。また、私は「〜が良い!」と言われても「何でそれがいいの?」と理由を求めるところがあり、やまけんさんのメルマガは、人間の性質からそれが良い理由を説明していて、知識が頭に入ってきやすいなと感じました。

・・・正直、まだまだ紹介しきれないくらいの感謝の声が届いていますので、続きはこのページの後半に譲ります。

また、直筆での感謝のお手紙を書いて送ってくださった方もいました。



なぜ、このような方々が続出しているのか・・・?
私自身が症状に悩んでいた時、

「会食恐怖症を改善するにはどうしたらいいの?
 それについての本も出版されてないし、
 ネットにですら具体的な方法が書いていない。
 やっぱり、薬に頼るしかないのだろうか・・・」


そのような不安を抱えていました。


また、自身が克服した後、
克服を助ける支援者の立場として
沢山の人の相談に乗ってきました。
 
 
 
(※これまでお悩み相談会で、いただいた感想の一部。)


そうすると・・・
こういった悩みが、沢山聞こえてきました。



それから私は、
「この問題をどうにか解決して、沢山の人の人生を良くしたい!」と思い、色々な心理系のプログラムを受講したり専門書を沢山読んだり、時に専門家の方々に話を聞いたりしました。


ですが結局のところは、

1.薬を飲む(薬物療法)
2.カウセリングに通う(精神療法)


この2つが推奨されているというのが現状です。

しかし、もちろんそれぞれに良い面もありますが、
薬には人に合う合わないがあったり、副作用がつきものなので、体を壊してしまう可能性があります。

また、カウセリングも、せっかく高いお金を払ったのに、カウンセラーとの相性が合わず、通うのが面倒になり途中放棄してしまう人もいます。



そこで私は、

「じゃあ本当に良くなる為に、一体どうすればいいのか?」

と疑問に思い、
自身が克服した経験を改めて思い返したり、私以外の克服した人の経験を聞いて分かった大切な事が、

「日常で、会食恐怖症克服につながる為のトレーニングする事」

だったのです。


これはたとえば、どんなに良い学校に入っても
自分自身が勉強しなければ成績が伸びないように、

どんなに良いお医者さんや
カウンセラーさんのサポートを受けても、
普段の日常で症状の改善に向けた努力をしなければ
良くなることはとても難しいという事です。




ただ、そうは言っても、

「じゃあ、日常で具体的に何をすればいいのか?」


これ分からなければ、
実際に行動する事はできません。


そしてそれが分からないから、
過去の私も含め沢山の人が
これまで困っていたのです。





なので私は、

”日常でも出来る、会食恐怖改善のためのメンタルトレーニング法”

というのを軸にこれまでメルマガなどを発信してきました。


そうしたところ、自分が思っていた以上に
「改善の声」がたくさん届くようになりました。

私は人生のほとんどと言っても過言でないほどに、会食恐怖症と闘ってきました。しかし、この病名を知ったのは数ヶ月前のことです。この病名が存在していたことを初めて知った瞬間、涙が溢れてきて同時に悔しさと怒りが込み上げてきました。それは、幼少時代から学生時代にかけて特に厳しく完食教育をさせてきた大人(先生)に対しての怒りや過去の自分がずっと誰にも打ち明けず独りで悩み沢山の苦痛を味わってきたことに対しての悔しさなどです。しかし、つい最近山口さんのTwitterを見つけ縁あってこのメルマガを読み始めるようになって、初めて共感できる方の情報や克服に向けての内容を読み進めていくうちに、上記のような悲観的な考えが少しずつ楽観的な考えへと変わってきたのです。過去を恨んでも仕方ないし、今は今この瞬間を生きよう!と前向きに考えるようになりました。すると以前より生きているのがなんだか楽しく感じ、また会食恐怖症自体も前向きに捉えられるようになってきました。と言うより会食恐怖症を持っているおかげで生きることに「真の楽しさ」を感じることができ、幸せです。またこれからは、他人の人生と比べる必要は無く、「これが私の人生だ!」と胸を張って生きることができると思います。このメルマガと、そして何より自分の持っている会食恐怖症に感謝したいです!ありがとう! 長文失礼しました笑


メールマガジンを購読しています。 本当に心の支えになっています。都合が合えばぜひ今度はオフ会に参加したいです。 数年前からやはりわたしにも漠然とした不安がありました。 (私の場合は特に夜が多いのですが) 会社の飲み会や食事会の予定が近づくと心から憂うつで、次第に仲のいい同僚たちとの食事会も気分が重くなりました。 今、考えると「箸が進まなかったらどうしよう」「あまり食べないことに注目されたくない」「量は多くないだろうか」という、まさにメルマガにも書かれていたような「~であるべき」に結びつくことに縛られていました。
原因もわからず、神経質なだけと納得しようとしていたときに、山口さんを知り、メルマガを読むといくつも共感できて、目の前が開けました。 今はこのことを自覚したうえで、無理なく会食の機会をこなしています。 先日は送別会がフランス料理のコースで、同じテーブルは上司でしたが無事大丈夫でした。 (野菜など少しだけ後輩に食べて助けてもらいました)またこれからもメルマガなど楽しみにしています。よろしくお願いいたします。


今回の昼食の件ですが、ご報告をいたします。 結果ですが、参加してきて食事もできました。 なぜこの様なことになれたのか…↓ 今回山口さんにラインでメッセージを送った後、山口さんのブログを改めて拝見しました。 拝見した内容は5/5に更新された「食事を残していい?正しさは状況次第!」です。 読んでみて、少し心が楽になりました。 それでもやはり昼食前には不安になってきて、「どうしよう、どうしよう」と。 そして昼食の時間になりました。 仕事の都合で少しお店へ行く時間に遅れました。 それが結果的に良かったのかもしれません。 皆さんと同じタイミングで食べ始めるのではなく、私だけ少し遅れて自分のペースで食べることができました。 また一人だけ注文が遅れたため、量を減らして注文することもできました。 あと食べるときは皆さんの顔を見て話しながら、目の前の料理に集中するのではなく他のことに意識させるようにしました。 (これは山口さんのブログを参考にしました。他人の良いところを探すという点です) 全部食べるつもりはなかったのに、食べられました。 食事が終わったあとは、なんだか達成感がありました。また楽しい会話だったので、和やかなランチ会となりました。


私はこのような声を聞くと心から嬉しいですし、もっともっと沢山の人に元気を与えられたらいいなと思うのです。


そして今回は読者の方から、
「もっと、メンタルトレーニングをして、認知の歪みを直す事で人生を色々な事を学んで人生を良くしていきたい」
という声や、
「同じ症状を持っている人同士で、励まし合いたい」
というような要望が届いた事もその思いに拍車を掛けまして、

「会食恐怖改善オンラインサロン-Sinri-」

を開設するに至りました。


当サロンでは、コンテンツを通して
あなたの日常でのトレーニング意識を高めてもらうほか、

1.人の心理(しんり)をよく知り、強い心を鍛える
2.物事の真理(しんり)を見定め、不安から解放される
3.真に律(しんり)する人生の為に、より成長した自分になる


以上の3つの「しんり」を大切にし、
会食恐怖の症状の改善と自信に溢れた人生送るをサポートしていきます。
これまで私は、メルマガなどを通して、
「会食恐怖症克服の為の3つの識」の大切さを伝えてきました。
当サロンでも、
この「3つの識」を大切にしていく事で、
会食恐怖の症状の改善と自信に溢れた人生送るをサポートしていきます。

1.Sinriトレーニングプログラム(60日間)

当サロン参加者は、2日に1回のペースでメール+ワーク形式でコンテンツをお配りする「Sinriトレーニングプログラム」を受講できます。(60日間でメール30通分のプログラムとなります。)
このプログラムは「会食恐怖症の改善に必要な知識」をつけ「世の中の見方(認識)」をより良いものに変える為の日常トレーニング・サポートプログラムです。


簡単に内容の一部を紹介すると・・・

・会食恐怖症改善について必要な知識を分かりやすく
・日常で意識したいメンタルトレーニングのアプローチ
・達成しやすい改善目標の立て方のコツとは?
・漠然と襲ってくる不安を対処する技術について
・食生活などの生活習慣で気をつけるべき事とは?
・食べると症状が悪化するものとは?
・普段の日常から意識したら良い事について
・ネガティブな自動思考を変えるには?
・弱点をさらけだしても、自信満々に生きられるには?
・ストレスをポジティブなもの変える技術について
・自己愛に溢れ、自分が好きになる為の方法
・SNSなどが症状を悪化させるってほんと?
・普段使っている言葉を変えると改善のスピードが上がる?…etc

「メールを読んで終わり」ではなく、実際に60日間での改善目標を立てて、それに向かって努力するような作りになっています。また、あなた以外のメンバーが頑張っている様子も分かるので、本などとは違った臨場感のある学びを得る事ができ、より深い学びの得られる事が特徴です。


症状改善後の人生においても大切な情報がつまっていますので、まずはしっかりとした知識をつけて人生をよりよくしていきましょう。

2.会員限定の特別コンテンツをお届け

さらに、Sinriメンバーは、会員専用サイトにご招待します。
そして、
「Sinriトレーニングプログラム」は60日間ですが、
こちらに関しては永久的にどんどん発展していきたいと思っています。

実際に会食恐怖症(と嘔吐恐怖症とパニック障害)を克服した人との対談音声
症状の改善に繋がる大切な情報など、特別コンテンツも随時お届けします。


会食恐怖症状自体があまり認知されてない現在、実際に症状を経験し克服した人の話などは、とても貴重なお話です。

これにより、あなたも勇気を持てるでしょうし、さらに臨場感の高い情報が得られますので、症状改善に向けたより一層のサポートとなるでしょう。

3.メンバーのオフ会主催をサポート

これまで「会食恐怖症で悩む人同士でオフ会を開催したいけど、人が集まるのか不安」という声を頂いた事があります。


また、これまで「オフ会を○○県でも開催してほしい!」という声を全国各地からたくさん頂いてきましたし、私としても「そのような輪が広がったらきっといいだろうな!」という思いもあります。


ですので、当サロンメンバー方が「オフ会を主催したいけど不安」という事がありましたら、私の媒体(SNSやメルマガ等)で、その会が実現できるように参加者集めなどを協力させていただきます。(※100%の開催実現を確約するわけではありませんので、その点は予めご了承下さい。)


「オフ会の開催を実現するコツ」などもお伝えする予定ですので、これにより沢山の輪が広がり、克服に向けたポジティブな人が増えるようにと祈っております。

4.お悩み相談会(オフ会)の参加が無料

当協会では、定期的にお悩み相談会(オフ会)を開催しており、大変な好評を頂いております。
そして、お悩み相談会の参加費として1,000円/回を頂いておりますが、当サロンの参加メンバーは、その参加費が無料となります。

5.優先的な案内や情報をお届け

当協会では現在、「会食改善クラブScrum」という、克服のためのより密で少数精鋭のグループ活動も行っております。

ですのでもし、次回開催がある場合は、ご案内などは優先的にお届けします。

他にも、オンラインサロンメンバーはいろいろとお得になる事が多いので、楽しみにしておいてください。


以上によってあなたは、

・克服の為に必要な情報が、分かりやすい形で手に届く。
・これからの人生全体において、大切な学びを得る事ができる。
・1人ぼっちではなく、私や仲間と一緒に克服を目指す事ができる。
・お互いを理解し合える、大切な仲間と出会うきっかけを得る…etc


そういった今よりも、
会食恐怖改善の為の最高の環境を手にいれる事でき、
明るい人生の為のスタートを切るキッカケになるでしょう。


人生をより良いものにしていくキッカケ作りの1つとして、
当サロンをぜひぜひご活用して頂ければ幸いです。
当サロンの参加費についてですが、
当協会の活動を広げ沢山の人の人生を良くする為に、
活動資金が必要な事もあり今回は有料とさせていただきます。


・・・とは言っても、

カウンセリングなどは1回1万円というものもありますし、
病院も初診料だけでも3,000円以上掛かる事が多いですが、
それを長く通い続けると、数万円、数十万円…と、
どんどんと負担は大きくなっていってしまいます。



そして当サロンの場合「1回飲み会に行ったりとか、参考書を1〜2冊買う感覚で気軽に参加してほしい」という思いもあり、私自身が会食恐怖症を高校生時代に発症した経緯から「学生の方でも気軽に参加できる料金にしたい」、「お金がないから、この輪に入れないということは無しにしたい」という思いもあります。


なので
当サロンの現在の参加条件は、

・一般の方は5,000円(税抜)・・・1日あたり約83円(税抜)
・学生の方は3,000円(税抜)・・・1日あたり約50円(税抜)


となります。

(※1日あたり=Sinriトレーニングプログラムの60日で割って換算。なので本来はもっと割安です。)


「活動の応援への思いもあり、参加させて頂きます!」
というありがたい声がたくさん届いておりまして、
もっともっと頑張ろうと気が引き締まる思いです。


先にお伝えしておきますが、様々な機関や薬などと同様、当サロンは症状の完治を100%保証するものではありませんし、無理に参加してもらう必要もありません。


ですが、
これまでこの世に存在しなかった、会食恐怖改善のためのこれ以上ない「最高の環境」は全力で用意します。


それは自信を持って言えますので、ぜひぜひ私やみんなと一緒に楽しく、人生をよりよく変えていきましょう。

私はあなたの参加を、心よりお待ちしています。
そして今なら、
「もう少しで参加者100名突破キャンペーン」として、
期間限定でオンラインサロンをよりお得に体験する事ができます。


具体的には、
最初にお支払いいただく参加費を1,000円(税込)として、

残りの費用の、
4,000円(税抜)または2,000(税抜)は、

「Sinriトレーニングプログラム終了後、内容に満足した場合に後払いしていただく」

という形にします。


つまりは今なら、
1,000円でオンラインサロンに参加できるという事です。


このキャンペーンを開催しようと思った理由は2つ。

1つ目は、
より多くの人にSinriトレーニングプログラムを体感し、症状を改善していってほしいから。

そして2つ目は、
内容に満足させる自信があるからです。


もちろん無理に参加する必要はありませんが、
本気で改善を目指すのであれば早い方が良いはずです。

なので興味のある方は、
ぜひこの機会にご参加頂ければと思います。

参加方法

1.まずはボタンより申し込みページへ飛んで頂き、決済を完了させてください。
※決済方法は、銀行振込とクレジットカード決済(VISA,JCB,AMEX,Master)の2通りとなります。

2.お支払いが完了しましたら、正式にメンバーとして認定させていただきます。

3.その後の案内メールに従って、会員登録していただいた後、プログラムが始まります。

※お申し込みから24時間以内に決済をいただいた方には、 特別講義「会食恐怖症克服の基礎知識〜今日から使える不安を抑える呼吸法〜」をプレゼントします。

満足度やこれまでの参加者の声を紹介します。

アンケートの結果、
当オンラインサロンは高い満足度を頂いています。
(※2017年8月末現在の、アンケート集計結果を元に作成。)

横山歩さん(女性)
プログラムを受けて、一番よかったと思ったのは自分を好きになれたことです。「大切な人と接するように自分と接する」との言葉がありましたが、それを意識することで自己肯定感が高まり、感情を素直に出せるようになりました。結果ストレスを溜めにくくなってきたように思います。

A.Iさん(男性)
自分は外食が食べられなくなってから、どうしていいかわからず、ずっと不安を抱えていました。でも、やまけんさんに出会い、プログラムを受講したことで次の一歩を踏み出す方法やさらに同じ症状で頑張っている人がいると知ってすごく勇気をもらいました。前に比べてすごく前向きに物事を捉えることができるようになったと思います。このプログラムのいいところは心やメンタルトレーニングについて具体的かつ分かりやすく説明してくれているところです。今、何もできることがなくて迷っている人はぜひぜひとったほうがいいと思います。

ゆずきさん(女性)
わたしはこれまでネットで会食恐怖を調べてもなかなか出てこなかったり、解決策などが書いていなかったりしていました
最初は少し怪しんでいたのですが、治したかったので思い切って、オンラインサロンに入ってみることにしました

2日に一度メールが届き、ワークも無理なくできました、読みやすい文章なので、わたしみたいに難しい言葉の理解が難しい人なのですが、読めたり調べたりできました
ワークに積極的に取り組むことにより、会食の恐怖や考え方などが変わっていき、前と違って恐怖や緊張も少なくなってきました
日常でも外食の練習をしたり、とても良い2ヶ月間でした

K.Mさん(女性)
長年悩んでいた会食恐怖症。この春くらいから、自分の中で悩みの大きさが深刻になっている時に、たまたまこちらのプログラムを知り、何かを変えたい一身で、参加しました。
結果、参加して本当に良かったです。
会食恐怖症の克服のことだけではなく、人生を歩む上での大きな学びをさせていただきました。
まだ、食事直前に感じる不安はあるのですが、会食時間を楽しめている自分がいます。
2ヶ月前に比べて大きな進歩です!

自分を受け入れ、ゆるめ、フロー状態を保てる術を知ったことで、これからの人生がより豊かに楽しめるようになったと思います。
今回学んだことは一生の宝になります。
ありがとうございました。

匿名希望(女性)
会食恐怖に悩む私にこのプログラムは一番効果的でした。以前から病院やカウンセリングに行ってみようかと思っていたのですが、山口さんのメルマガを知り、まずは試してみようと気軽な気持ちで参加しました。2ヶ月間のプログラムですが、こまめに届くメールを読んで色々な事を学んだり、それを通して自分を深く見つめる事で、今では驚くくらいに自分が変わってきています。(周りに左右されず、自分らしさを大切に出来るようになってきました。)それが本当に不思議ですし嬉しいです。会食恐怖を治したい一心で参加しましたが、それだけでは無く、自分の人生において色々な事にプラスになるような内容だと思うので、どうしようかなと悩まれている方は是非参加されると良いと思います!

Sさん(女性)
まず、肩の荷が下りて楽になりました。自分に自信がなく不安に思ってたことも少しづつ解決することができました。
このプログラムに出会えてホントよかったです。
世界観が変わったといってもいいくらいです。

毎日の生活の視点が変わって一段落もつきました。
ありがとうございました。

あなたにも、このような未来が待っています。

まとめ

最後にまとめると、
「会食恐怖症改善オンラインサロンSinri」では、

メインコンテンツ
1.Sinriトレーニングプログラム(60日間)
2.会員限定の特別コンテンツをお届け
3.メンバーのオフ会主催をサポート
4.お悩み相談会(オフ会)の参加が無料
5.優先的な案内や情報をお届け


これら全てを提供していきます。


ぜひこの機会に症状と向き合う事で、
強くて豊かな心を手に入れて、
人生をより良くしていきましょう。

最後に

ー何で、そんな事やってんの・・・?

私がこういった
会食恐怖の支援をしている事を知人や友人に伝えると、
『何で、そんな事やってんの?』
・・・と、よく言われます。


そして、
そう問われる事で改めて、

「オレは、、、何でこの活動をやってるんだろう?」

と、考える事も確かにあります。



ただ、
いつもたどり着く答えは・・・

「過去の自分みたいに、苦しんでる人。
 ”心の孤独”を抱えている人を救いたい。」


という思い。


「自分が悩んでいた時に、
 ”こういうのがあったらいいのに”
 と思っていた事を実現していきたい。」


という思い。


ここが行動の源泉だと、やっぱり思うんです。



この活動をしたりとか、

「将来、みんなとこういう事をしたいな!」

というのを考えてる時、めちゃくちゃ幸福度が高まるんですね。


だからいつも、本当にありがとうございます。



私は、会食恐怖の支援を通して、
今悩んでいる人たちや、私の活動を応援してくれてる人たちに、

「活力を与える事」

を大切に活動しています。


そして、その活力がまずはあなた。

そして次は、あなたから周りの人へ伝播していき、
世の中がより明るく楽しく、より良いものになっていくようなイメージを大切にしています。




今回のオンラインサロンで集まった資金は
そのような「活動費」として大事に使い、
どんどん良いものを作りたいと思っていますが、

『会食恐怖症になったおかげで、○○になれた!』

そうみんなに言っていただき、
このサロンが世の中を明るくしていくキッカケになるよう、これからも頑張りますね!


それでは、サロンの方でお待ちしております!

最後までお読みいただき、有難うございました。